2006年02月08日

colloquial

会社の同僚の早口な会話についていけません。残念ながら、実社会の会話はTOEICみたいにきれいな英語でよどみなく話してくれるものではないのです。

それは良いとして、使われている単語や文体もTOEICとはなにやら違います。同僚が言うには、お前はSpoken Englishに弱いとのこと。Spoken Englishの前に何やら言っていたのですが、その単語が聞き取れませんでした。スペルを教えてもらったのが、これです。

colloquial: 口語の

たとえば、口語体だとcolloquial styleとなります。

逆に文語体だとliterary style(literary expression [word])です。


posted by Tim at 17:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

自然科学の入試に、英語が無い!?
Excerpt: 自然科学関係ではないのですが、先日、あるメルマガを読んでいて、私の母校である東北大学の話が出ているのを目にしました。 いやしくも、旧帝大の中でも上位を誇ってきた、東北大学の、確か自然科学のどこか..
Weblog: 自然科学と、近頃の私
Tracked: 2006-02-09 14:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。