2005年04月02日

RSSアグリゲーターを使った英語学習法

「SharpReader−.NETベースのRSSアグリゲーター」で紹介したように、SharpReaderというRSSアグリゲーター/RSSリーダーをインストールしてみました。

shapreader.JPG

SharpReaderは"SharpReader RSS Aggregator"のサイトからダウンロードしてインストールすることができます。操作方法もきわめて簡単です。[File]メニューから[Open RSS Feed]をクリックし、そこでRSSもしくはRDFといわれるファイルへのURLを指定するだけです。RSS/RDFはBlogサイトやニュースサイトに用意されていますので、そのURLをコピーしてここにペーストすれば良いでしょう。

前回の日記でも紹介したように、ECCとレッドクルーズの新サービスのサービスを使ってみましたが、なかなか面白いです。LとRやFとH、BとVなど日本人が間違えやすい単語の発音のクイズ形式で学ぶことができます。

また、このサービス以外にも、米国のニュースサイトを登録しましたので、興味のあるニュースの見出しを見て、その記事を詳しく読むこともできます。

英国や米国の新聞を読むことがTOEICだけでなく英語上達のために必要と良く言われますが、気軽に始めるには、このRSSアグリゲーター/RSSリーダーを使った方法はお勧めできます。


posted by Tim at 16:08| Comment(0) | TrackBack(2) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

RSSアグリゲーター/リーダーでニュース拾い読み
Excerpt: RSSアグリゲーターを使った英語学習法で紹介したように、私はSharpReaderを使って米国の新聞社各社のニュースを拾い読みしていますが、WIREDでもRSSフィードする新聞社が増えていることが取り..
Weblog: 40歳からの英語学習−TOEICスコアアップ!
Tracked: 2005-05-14 19:39

本当のリスニング能力
Excerpt: KFiの木村剛氏のブログに面白い記述がありました。  「帰国子女でなくとも、仕事で使う英語は何とかなる。専門用語でわからない言葉はないし、内容について見当もつくので、特に困りはしない。でも、ドラマ..
Weblog: 40歳からの英語学習−TOEICスコアアップ!
Tracked: 2005-05-14 19:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。