2005年04月27日

インターネットでヒアリング

今回はTOEICのPart I〜Part IV用のヒアリング力向上のためのTIPSです。ヒアリング力を向上させるには、できるだけ多くの音源にあたる必要がありますが、TOEICのリスニングセクションはきれいな発音ですし、スラングなどが含まれることもほとんど無いため、TOEIC対策として考えた場合は、ビジネスや経済などのニュースの音源素材を使うことがお勧めです(もちろん、純粋に英会話力を向上させるためには、ニュースだけでは当然だめなので、映画やドラマ、インタビューやDJなどを聞くことも必要です)。

私はこのヒアリングの素材としてインターネット上のいくつかの放送局(インターネットラジオ)や新聞社などが提供するニュース音源を使っています。その中で気に入っている音源の1つがSky Radioです。

私はマイレージをためている関係上、海外への出張時はノースウエストを使うことが多いのですが、放映されている映画がつまらないときなどは、ノースウエスト機内の放送プログラムとして流されているSky Radioを聞いています。1つのトピックが3分から5分程度で、しかも内容がビジネスやIT系のニュースという比較的私に仕事に近いもののため、興味も持て、また使われている単語も馴染み深いものが多く、聞くのがそんなに苦ではありません。

このSky Radioのコンテンツはインターネット上でもSky Radio Networkで提供されており、各航空会社へ提供されている放送内容はNOW AIRINGで聞くことができます。このNOW AIRINGでの配信はどうもFlashで行われているようですが、ほかにもReal Audioで行われているコンテンツもあるようです。

インターネットにつながっているときは、PCにヘッドホンをつないで聞けば良いのですが、せっかくなのでやっぱり携帯プレーヤー(MP3とWMA対応の携帯プレーヤーを持っています)で持ち歩きたいですよね。携帯プレーヤーで電車の中や出勤/帰宅途中に聞き歩きたいというのは誰もが希望されることだと思います。

インターネットを検索してみたところ、インターネットで配信されているストリーミング放送を保存する方法はいくつかあるようです。ストリーミングの方式により、その方法も異なるようですが、方式に依存しないで一番簡単なのが単にPC上で再生される音をすべてそのまま録音する方法のようです。いくつかフリーウェアやシェアウェアがあるようですが、私は仮面舞踏会というソフトを使っています。操作は非常に簡単で、普通のテープレコーダーやMDレコーダーと同じで、録音する際に録音ボタンを押すだけです。録音はWAV形式で行われますが、MP3との変換機能もあるため、MP3に変換することもできます。また、この仮面舞踏会はほかにもインターネットラジオの予約録音があるので、あらかじめ時間を指定しておけば、その時間に録音をすることもできます。

kamenbutoukai.JPG

Sky Radio以外にもインターネットから録音している放送はいくつかあります。たとえば、NHKが行っているNHK WORLD DAILY NEWSもその1つです。この放送はReal Audioで行われていますが、これも仮面舞踏会を使えば簡単にWAVそしてMP3に保存することができます。

なお、本格的にストリーミングを保存したい、インターネットラジオの録音を行いたいという場合には、ダウンロード Ninjaというソフトを使うほうが簡単らしいです。私は使ったこと無いので、使い勝手はわかりません (^^;;;; 仮面舞踏会やほかのフリーウェアなどでうまくいかなかった方、機能に不満のある方は試してみたら良いでしょう。

ダウンロード Ninja for Windows

おすすめ平均
ラジオ録音、いいですよ
使いやすいです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by Tim at 20:15| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

今日はスラングを勉強したのだ
Excerpt: GW期間中、当マンガ喫茶の店長をカナダ人にして公用語を英語にしてます(笑)。これは本日勉強したスラング一覧表です。
Weblog: 留萌ブログ
Tracked: 2005-05-01 22:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。