2005年05月09日

Rの発音

[s]と[∫]の発音で以前にも出てきた某ネイティブスピーカーの友人に、今度はRの発音について注意されました。正直、「来たか」という感じです。

もちろん、LとRの違いは頭では理解していますし、発音するときにもできるだけ、Rは巻き舌で、Lは舌先を上の歯の裏に付けて、としていますが、正しく発音できるているかどうかは自信ありません。

友人は基本論以外にヒントとして、「Rを発音する前には唇を丸くすると良いよ」と教えてくれました。ただし、「ウー」とは絶対に発音しないこと。「ウー」と発音する口の形だけして、Rを発音することがポイントだそうです。

言われてみるとネイティブスピーカーが発音するのは、そんな音に聞こえます。これから気をつけてみましょう。


posted by Tim at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。